PRASTHANA-残響 LAPELLESS LONG JACKET GREY KHAKI
AJAW201922

45,000円(税抜)

 0(S)1(M)2(L)
GREY KHAKI
45,000円(税抜)
在庫なし
COLOR
SIZE
購入数

2015年にデザイナーの武井大輔氏によって設立された
東京のドメスティックブランド、
PRASTHANAの残響 LAPELLESS LONG JACKETです。

”残響”という音楽用語を
キーワードとし、着想源に作成された
19AWの最注目ジャケット。

残響という言葉は、
エコーやリバーブといった効果を表しており、

ジャケット、トラウザー共に、
裾部分に共生地のレイヤードデザインを
採用しているのが大きな特徴となっています。

素材には、SUPER'100s原料の上質な
ウール高密度ギャバジンを採用。

非常にハリコシの強い高密度感が
感じられるギャバジンとなっており、
ウール100%の素材とは思えないような、
目の詰まった美しい表面が魅力の生地です。

また、裏地には、
肌当たりの良い、
滑らかなアセテートサテン生地を使用。

そこへシワ加工を施すことで、
残響という、
空気の振動のようなものを表現しております。

デザインとしては、
ノーカラーの仕様、ロング丈のジャケットとなっており、
この意匠に合わせて、ミニマルな仕様をとっています。

ライニングの仕様としては、
PRASTHANAでは標準の仕様となっている、
左身頃の台場仕立てポケット(オーダースーツの仕様)、
袖裏には、ストライプ柄のキュプラを使用しています。

ノーカラーのデザインと、
程よくゆとりを持たせたシルエット設定が効いていて、

硬くなりすぎず、
それでいながらアダルトで色気のある
ムードのジャケットとなっています。

デザインの着想から
アプローチ、素材や仕立てに至るまで
PRASTHANAの英知が宿った
スペシャルなジャケットとなっています。

共生地で展開している、
残響 BELTED TROUSERSとセットアップで
お召いただけるアイテムとなっています。

こちらの商品はブログにてご紹介しております。
PRASTHANA BLOG

SIZE(cm)

0(S) / 肩幅44 身幅53 袖丈63 着丈80
1(M) / 肩幅46 身幅57 袖丈65 着丈83
2 (L) / 肩幅48 身幅60 袖丈67 着丈85


MADE IN JAPAN

MATERIAL
WOOL 100%

ORTHER FABRIC
ACETATE 100%
CUPRA 100%