PRASTHANA-残響 BELTED TROUSERS BLACK
AJAW201922

29,000円(税抜)

 0(S)1(M)
BLACK29,000円(税抜)
在庫なし
COLOR
SIZE
購入数

【ITEM】
2015年にデザイナーの武井大輔氏によって設立された
東京のドメスティックブランド、
PRASTHANAの残響 BELTED TROUSERSです。

”残響”という音楽用語を
キーワードとし、着想減に作成された
19AWの最注目トラウザーズ。

残響という言葉は、
エコーやリバーブといった効果を表しており、

ジャケット、トラウザー共に、
裾部分に共生地のレイヤードデザインを
採用しているのが大きな特徴となっています。

素材には、SUPER'100s原料の上質な
ウール高密度ギャバジンを採用。

非常にハリコシの強い高密度感が
感じられるギャバジンとなっており、
ウール100%の素材とは思えないような、
目の詰まった美しい表面が魅力の生地です。

また、裏地には、
肌当たりの良い、
滑らかなアセテートサテン生地を使用。

そこへシワ加工を施すことで、
残響という、
空気の振動のようなものを表現しております。

デザインとしては、
共生地のリングベルトを配し、
迫力のある意匠としながらも、

ゆとりを持たせながらも
テーパードしたシルエットとなっており、
気軽に穿いていただけるデザインながら、
キレイめにお召いただける1本となっております。

レイヤードデザインが強調された
クロップド丈のレングスも、
コーディネートに馴染みやすく、
度詰めの重厚な生地に対して、
グッドバランスとなっています。

デザインの着想から
アプローチ、素材や仕立てに至るまで
PRASTHANAの英知が宿った
スペシャルなトラウザーズとなっています。

共生地で展開している、
残響 LAPELLESS LONG JACKETとセットアップで
お召いただけるアイテムとなっています。

こちらの商品はブログにてご紹介しております。
PRASTHANA BLOG

SIZE(cm)

0(S) / ウエスト74-84 股上34 股下59 ワタリ33 裾幅18
1(M) / ウエスト76-86 股上35 股下60 ワタリ34 裾幅18


MADE IN JAPAN

MATERIAL

MAIN PART
WOOL 100%

OTHER PART
ACETATE 100%