【PRASTHANA】GUIDI CALF 6panel curved visor minimal
AJAW201922

46,200円(税込)

 FREE
BLACK46,200円(税込)
在庫なし
COLOR
SIZE
購入数
-こちらのアイテムは、
受注生産アイテムになります-
【2月中旬お渡し予定】
※代引き決済不可

【ITEM】
イタリアのタンナー、
コンチェリアグイディロゼリーニ社(GUIDI)の
オイルドカーフ_VITELLO FIOREを
メインマテリアルに採用した6枚剥のcap。

VITELLO FIORE(ヴィッテロフィオーレ)は
生後6ヶ月未満のカーフ革で、
キメが細かく滑らかな銀面を持つ
仔牛の皮をタンニン鞣し、

バケッタ製法でコシのあるオイルが
しっかり効いた革に仕上げています。

使用前はマットな質感で
黒の色味がやや浅い印象もありますが、
使い込む程にツヤが増していき、
深みのある黒色に変化していきます。

裏地には甲斐絹の産地として有名な、
富士山の麓、
山梨県富士吉田市でしか生産されない
最高級のキュプラ織物を採用しました。

他の地域では、
気象、高度その他の条件が整わずに生産する事が
不可能な事から、
「奇跡の裏地」と評されるキュプラ生地は、
艶かしい鈍い光沢を有し、
着用感の良さは言うに及ばず、
製品の佇まいに大きく影響を与えるような
高級感も兼ね備えています。

バックアジャスター付属には
ドイツのバックルメーカー、
FIDLOCK社製のマグネットバックルを採用しています。

強い磁力によって
バックル同士を近付ける事で
しっかりとホールドされ、
リリースは片手でスライドするだけという
高い利便性、付属としての存在感の大きさから、
数多のデザイナーから絶大な信頼を寄せられる
FIDLOCKバックル、
prasthanaでも継続的に使い続けている
思い入れのあるパーツです。

その機能的なスペックから、
機能服やギアテックといった界隈で
取り沙汰される事が多いFIDLOCKバックルを、

GUIDI CALFのcapに付属する事で、
凝り固まったイメージを
いまだ引き摺っている方も多いGUIDIに対して
異なる視点、prasthanaのフィロソフィーである
ポジティブな違和感/不調和の創出に通じる、
「新しい価値」を表現しました。

製品は天然の素材ならではの
個体毎の表情の違いや、
甚大な破損以外の生前の細かい傷などに加え、
縫製時のミシンでの抑えの痕跡といった、
一般的な価値観のみで判断すると
ネガティブに作用するような要素も
全て採用しています。

納品前にデザイナーの武井氏が
一点一点手作業にて仕上げの作業を行いますが、
その際に諸々のネガティブな要素を
可能な限り修正致します。

それでも整然と管理された
スキの無い綺麗な製品、
という着地にはなりません。

GUIDIのレザーで製品を作成する意図、
天然皮革ならではの傷、
この革質だからこそ避けられない
縫製時の痕跡など、
全てを一つのストーリーとして捉えて頂き、
このアイテムに愛着を感じて頂けたら、
この企画の意義がより深くなるものと思っています。

--------------------
以下、
デザイナー武井氏

prasthanaのこれまでの軌跡を辿ってみても、
かなり異質な企画、と言えると思います。

上記のリリースからもある程度伝わるかと思いますが、
僕自身この企画にかける熱量はかなり高いです。
企画の着想が「世の中に無かったから」、という至極シンプルなもので、
正直、僕自身が一番楽しんでいるような感じです。

最高峰のマテリアルで作成した大量生産品とは
一線を画す特別なアイテム。
この高揚感を共有して頂けたら嬉しいです。

宜しくお願い致します。

prasthana デザイナー 武井大輔

SIZE / FREE
made in japan