【Maison Margiela 22】
パンチングサボ
レースアップシューズ
4-0018

216,700円(税込)

 404142
BLACK/BRONZE
216,700円(税込)
在庫なし
COLOR
SIZE
購入数

【ITEM】
マルタンマルジェラがパリで創設し、
現在は、ジョンガリアーノが
ディレクターを務める
世界的デザイナーズブランド、
メゾンマルジェラの、
パンチングサボレースアップシューズです。
 
アルチザンなムード漂う
"サボ"をベースとした
無数のアイレットデザインが特徴の
新型レースアップシューズ。

メゾンのメンズシューズでは
初のリリースとなる"サボ"

北欧発祥のワークシューズである"サボ"は、
木をくり抜いて造る木製のソールと、
アッパーとソールを繋ぐため打ち込まれた
無数の化粧釘が武骨なムードで、
唯一無二の存在感を放ち、

ボテっとしたフォルムのトウに、
厚みのあるボリュームシルエットは、
力強いインパクトを持ち、
スタイリングの主役になりうる
アイテムとなっています。

横幅を大きく取ったデザインのため、
合わせるパンツを選ばずに
様々な足の形の方にお召し
いただける点も魅力的です。

そのサボを
ジョン・ガリアーノの解釈で再構築。

本来のサボはサンダルライクな
カジュアルシューズですが、
シュータンや羽根、シューレースなど、
オーセンティックなレザーシューズの
意匠を加える事でドレッシーさをプラス。

そしてなにより、
羽根や、大きく飛び出したシュータンに
無数のアイレットが施されたデザインは、
非常に独創的で迫力のある面持ち。

シュータンに施されたホールに通したり、
シューレースを通すホール次第で
変化をつけることができる
ギミカルな側面も持つ
ディテールとなっております。

素材には、
イタリアの最高級カウレザーを
使用しています。

きめ細かな銀面、端正なムードといった
レザーシューズのセオリーをあえて崩した
凹凸のある荒々しい表情。

武骨で重厚な質感に加え、
ダメージや傷に強く、
いい意味で雑に履いていける
素材感となっています。

また木製のソールや化粧釘、
アイレットデザインと相まって
非常にアルチザンなムードを
醸し出しております。

デニムやカーゴパンツなど、
ワークテイストでアルチザンなムードを
より際立てたスタイリングや、

ボリュームのあるシルエットを活かして、
ワイドパンツにクッションをつけて
合わせても抜群にハマります。

暑い季節にはショーツと合わせて
いただいても気分な一足となっております。

マルジェラらしいタイムレスな
デザインにより、

末永く楽しんで
いただくことができ、
ワードローブに残ること
間違いなしの一足です。

22-女性と男性のための靴のコレクション

-Maison Margielaのアイテムは、
【北千住店】にて取り扱っております-


SIZE
39(24.5cm〜25cm)
40(25.5cm~26cm)
41(26cm〜26.5cm)
42(26.5cm〜27cm)

MADE IN ITALY

MATERIAL
COW LEATHER