【SATORU SASAKI】
ラップラウンドスカート
2-0300

56,100円(税込)

 1
WHITE/BLACK
カラー
サイズ
購入数

【ITEM】
フィービー・ファイロ(Phoebe Philo)
指揮下の「CELINE(セリーヌ)」や、
「JEANPAULKNOTT
(ジャンポールノット)」、
「TARO HORIUCHI
(タロウホリウチ)」(現th products)
などの実力派デザイナーの元で、

幅広い経験を積んだ
佐々木悟氏が手掛ける
デザイナーズブランド、
「SATORU SASAKI(サトル ササキ)」

セリーヌ時代には、
当時ショーコレクションを
統括していた、

ダニエル・リー(Daniel Lee)
(ボッテガ・ヴェネタの
元クリエイティブディレクター)
の下で「"weird"(=不思議な、奇妙な)」な服作りを、

タロウホリウチでは
対極の機能や素材を巧みに駆使した
正統派なテクニックについて
教えを受けた佐々木氏。

コンセプトは、
「男性も憧れる女性を作る服」
を掲げ、

余計なものを削ぎ落とした
エレガントなピースに、
ドレープやシルエット、
ディテールなどで
一捻り加えた服を提案。

22SSコレクションのテーマは、
3つの軸からなるテーマ、
"HUMAN EXPRIENCE"

アーティスト"Sean Scully"の
作品"BOX OF AIR"制作時のインタビュー、
『ブロックの外側を見ると、
見えなくても中を感じることができる』
という言葉をインスピレーション源とした
自在なシルエット表現"OUTLINE"、

彼の作品の多数に使われている
"マヤ文明"の文化から、
ピラミッドや彫刻などのテクスチャーを
再現した色味、
"ANCIENT &BRIGUHT COLOR"

そして、
旅と享楽の"RESORT"なムード。
この3点を軸とした世界観を構成しています。

そんなSATORU SASAKIの
"OUTLINE"のテーマを象徴した
"トレンチコート"と"スカート"を
融合したラップスカートです。

共生地をレイヤードさせた
ラップスカートのデザインが
特徴的な今作。

重ねられた生地は、
トレンチコートのウエストベルトの様な
ロングレンチのベルトを配備しており、

ベルトを緩く結んで垂らしたり、
リボンのように結んでみたり、
様々なアレンジを
効かせることができますし、

共生地の巻く位置によっても
かなり表情を変えてくれる
可変性も楽しめるスカートになっています。

さらに、
過去にSATORU SASAKIで制作された
トレンチコートのセンターベントの仕様を
スカートのサイドスリットに見立て、
両脇に取り入れ、

そのアウトラインに黒線を施すことで
スタイリッシュで
アイコニックなビジュアルを
作り出しています。

マテリアルには、
ビスコースを高密に織った、
滑らかなドレープ感とタッチに
美しい光沢感を備えた素材を採用。

ビスコースは、
古来よりシルクと並んで
高級ドレスなどに採用されていた素材で、

艶やかな光沢感に加え、
スリットや、レイヤードの空気感を
惹きたててくれる
非常に流麗なドレープ感、

纏う女性をエレガントに
惹きたててくれる
テクスチャーとなっています。

シンプルなカットソーや
シャツと合わせても、
アダルトでファッショナブルな
見た目を演出してくれ、

モノトーンで、
どんなカラーのトップスとも
大人なスタイリングに昇華してくれる
至高のロングスカートです。

是非ともお試しくださいませ。

専用のペチコートも同梱しております。
こちらも合わせてご着用くださいませ。


こちらの商品はブログにてご紹介しております。
SATORU SASAKI BLOG

MADE IN JAPAN

サイズ(cm)
1/ウエスト67 ヒップ99 着丈84

MATERIAL
VISCOSE 100%

PETTICOAT
CUPRO 100%