【MASU】
スタージャカード
フレアパンツ
AJAW201907

49,500円(税込)

 4446
WHITE
カラー
サイズ
購入数

【ITEM】
2018年、
若手デザイナー筆頭株の1人、
後藤愼平氏によって設立された
新進気鋭の日本のデザイナーズブランド、
MASUのスタージャカードフレアパンツです。

22SSシーズンの
"silver lining in the cloud"という
テーマのもとに、
少年時代の"夢"を表現した
MASUらしい一本。

"パジャマ"のようなストライプに
-カットジャガード-という技術を用いて、
立体的なビジュアルを生み出し、

今シーズンの根幹にある
70'sのグランジテイストを
この上なく表現したアイテムとなっています。

また、
グランジライク な見た目とは裏腹に、
”自分は何者にもなれる”と
ベッドの中で想像の世界に浸っていた
ストーリーから作られており、

ドリーミーで可愛らしい、
少年時代の"夢"を内包させた
MASUのアート性を感じさせる
意欲作となっています。

ベースとなる生地は、
-カットジャガード-により、
星形をランダムに配置した
ファブリックを採用。

-カットジャガード-----------------------
ジャガード織による
模様(ストライプ)を織り出してから、
模様のない部分に渡る
長い糸部分を切り取ることで、
新たな模様(星形)を立体的に作り出す技術。
----------------------------------------

カットジャガードは
ひとつひとつの工程に熟練した技術が
必要なため、

ジャガード織機の中でも
限られた織機でのみ生産可能な
非常に希少な技術となっています。

生地表面に生まれる立体感は、
まさしく唯一無二の表情。

70'sのロック的な
スター像を彷彿とさせる
ドリーミーなビジュアルとなっています。

裏地には、
キュプラライニングを採用しており、
スムーズでクセになる足通りを実現。

イージーパンツの仕様も相まって、
非常に心地よく、
リラックスして履いていただける
良質な履き心地となっています。

シルエットは、
ワタリから膝にかけて絞り、
膝下から裾に掛けて、
徐々に広がっていく
まさしく70'sらしいフレアシルエット。

また、
股上をやや浅めに設定した、
コンパクトな腰回りは
膨らみがなくスッキリとした印象のため、

足を長く見せてくれる
美脚効果をもたらしてくれるほか、

ショート丈のブルゾンから
ロング丈のコートまで
幅広いアイテムとのスタイリングを
可能にしてくれます。

裾はフレア仕様のため
ブーツやスニーカー、サンダルなど

スタイリングや、気分に応じて
あらゆるタイプのシューズに、アジャストし、
ガラッと雰囲気を変えてくれます。

ランウェイでも非常に注目を集めた一本。
是非、お試しくださいませ。

こちらの商品は
MASU 22SS COLLECTIONブログにてご紹介しております
MASU BLOG

-MASUのアイテムは、
【北千住店】にて取り扱っております-


MADE IN CHINA

SIZE(cm)
42 / ウェスト66〜76 ワタリ30.5 股上30 股下72 裾幅30.5
44 / ウェスト68〜78 ワタリ31 股上31 股下73 裾幅31
46 / ウェスト70〜80 ワタリ31.5 股上32 股下74 裾幅31.5
48 / ウェスト72〜82 ワタリ32 股上33 股下75 裾幅32

MATERIAL
COTTON 80%
NYLON 20%

LINING
CUPRA 100%