【Maison Margiela】
デニムアタッチメント
トロンプルイユコート
1-0068

962,500円(税込)

 44
NAVY
COLOR
SIZE
購入数

【ITEM】
マルタンマルジェラがパリで創設し、
現在は、ジョンガリアーノが
ディレクターを務める
世界的デザイナーズブランド、
メゾンマルジェラの
Co-edコレクションより、
デニムアタッチメント
トロンプルイユコートです。

ジョン・ガリアーノが
独自の解釈のもとに再構築した、
通常では製作することができない、
プレタポルテの
"Artisanal(アーティザナル)"である、
Co-edコレクション。

"Artisanal"の手作業の多くを
現在の生産チームの知恵と努力によって
プレタポルテで実現することに成功し、

かつてマルタン・マルジェラが施した
高い芸術性を誇る複雑な技法を
巧みに加えることで、
当時の空気を現代に蘇らせ、

さらに現在のメゾン・マルジェラが
提案し続けてきたクリエーションを融合し、
新次元のピースへと昇華したラインナップ。

今シーズンの
Co-edコレクションのテーマは、
コロナ禍の中で新たな価値観が生まれ、
それを取捨選択選択する世の中で
破壊と再構築を繰り返し、
新たな価値観を持ち続けることの
ブランドの強い意志を打ち出しています。

そのコレクションの下に
生み出されたこちらのアイテムは、
マルジェラのクリエーションを
より濃く凝縮した、
珠玉のコートなっております。

今コレクションの象徴的な素材である、
ダーティーデニムと
ウールのコートをアートフルに
ドッキングして再構築。

上部にデニムジャケットを
ドッキングさせていますが、
コートのラペルに至るまで、
そのままに貼り付けており、

本当にコートの上からレイヤードを
しているかのような見え方は、
"トロンプルイユ(騙し絵)"の技法を
活かしています。

デニムジャケットの
切りっぱなしの質感や
シームを表に敢えて出しており、
"再構築"と"インサイドアウト"といった、
マルジェラならではのデザインを凝縮。

格式高く、威厳を放つ、
ダブルブレストのコートの意匠と
ダーティーな質感のデニムとの
対比的なデザインも今シーズンの
テーマの一つでもある、

"UTOPIAN YOUTH"を表し、
今の時代と豊かになり始めた1920年代の
対比関係を表現しています。

お馴染みのカレンダータグは、
通常使われない、
何も表記のない白タグを用いており、
Co-edコレクションであることのマークに。

裏地も抜かりなく趣向を凝らし、
下側にはクラシカルな雰囲気の
チェックをあしらっていることもポイント。

デニムジャケットには、
勿論のことコットンを使用して、
手間暇をかけた加工を施し、

コート側には非常に繊細な質感の
ウールを使用しており、
アートフルなデザインだけではなく、
マテリアルも上質。

シルエットは、
オーバーコートのようにされており、
より重厚で威厳漂うムードを漂わせ、
デザインの迫力をより強めています。

ファッションとして着ることは勿論、
一つの作品として、
マルジェラの貴重な
アーカイブピースとして残り続ける
コートなっており、

ワードローブに一生涯置いておきたい
こちらを手に入れてみては
いかがでしょうか。


-Maison Margielaのアイテムは、
【北千住店】にて取り扱っております-


MADE IN ITALY

SIZE(cm)
44/ 肩幅51 身幅55 袖丈62 着丈115

MATERIAL
(DENIM)
COTTON 100%

(COAT)
BODY
WOOL 100%

LINING(上部)
ACETATE 65%
RAYON 45%

LINING(下部)
COTTON 70%
LINEN 30%

SLEEVE LINING
ACETATE 65%
RAYON 45%

FILLING
POLYESTER 100%