【JW ANDERSON】
エンブレム
モックネックイニット
AJSS202007

209,000円(税込)

 S
WHITE
COLOR
SIZE
購入数

【ITEM】
世界的トップブランドLOEWEの
火付け役となったデザイナー
Jonathan William Andersonが手掛ける
ロンドンのデザイナーズブランド、
JW ANDERSONの
エンブレムモックネック
インターシャニットです。

イギリスのブランドらしく、
サッカーチームのエンブレムを
模したデザインが、
可愛いらしくも重厚感溢れるこちら。

サッカーチームのエンブレムを
JW ANDERSONのデザインに
置き換えることで、
ブランドらしいユニークなデザイン。

ロゴアイテムながらも
いやらしさがなく、
ブランド自体の主張ではなく、

デザインの一部としてまで
昇華させているのは、
JW ANDERSONならではの
デザインの手腕が光っています。

更に首元をロールネックにすることで、
スポーティーでクラシカルな
雰囲気の中にも
可愛いらしさをプラス。

ローゲージのざっくりとした編みも
可愛いらしさに拍車をかけつつも
クオリティーは一級品。

イタリア製の高品質な毛糸を
手編みでインターシャ編みにしており、
ユニークなデザインとは裏腹に
手間暇を掛けて作られ、

ニットの生産を得意とする、
イギリスのブランドらしい、
クラフトマンシップが伝わってきます。

また、
ネックと首元はケーブル編みに
されており、
同じニットながらも異素材を
ミックスさせたようなデザインも
ポイントに。

手編みで編んでいることにより、
人の手で作られた温かみのある雰囲気と
ふっくらとした立体的な質感は
このニットならではの強みです。

シルエットは、
肩を適度に落として、
程よくゆとりを持たせることで
デザイン性に拍車をかけています。

ゆとりのあるシルエットですが、
程よくニットの厚みを抑えることで
重みを感じにくいことも魅力。

着るだけでファッションで
メインになるニットなので、
シンプルにデニムやスラックスと
合わせていただくだけでも様になり、

冬場にはダウンジャケットや
オーバーコートの中に挿すことで、
スタイリングに彩りを与えてくれます。

3月から4月の少し冷えるシーズンに
1枚で着て様になるニット。

このシーズンならではのスタイリングを
楽しむことのできるニットを
この機会に是非。

こちらの商品は
JW ANDERSON 22SS COLLECTIONブログにてご紹介しております。
JW ANDERSON BLOG

-JW ANDERSONのアイテムは、
【千駄木店】にて取り扱っております-


MADE IN NORTH MACEDONIA

SIZE(cm)
S/肩幅65 身幅65袖丈56着丈74

MATERIAL
WOOL 50%
ACRYLIC 50%