【The Soloist.】
-priscilla 1969.- Oversized L/S P/O
AJAW201922

22,990円(税込)

 44
BLACK/WHITE
COLOR
SIZE
購入数


【ITEM】
2010年に設立された、
日本のデザイナーズブランド、
TAKAHIROMIYASHITA TheSoloist.
(タカヒロミヤシタ ザ ソロイスト)。

デザイナーは、
日本のファッションシーンの
一時代を築いたブランド、
NUMBER (N)INEを設立した、
宮下貴裕氏

NUMBER (N)INEを経て設立された、
TAKAHIROMIYASHITA TheSoloist.は、
ソロイスト="独奏家"の名がつく通り、

宮下氏の不退転の決意と
パーソナリティーなクリエーションを
より自由に開放しつつも、

着る人たちが孤高の精神を
持ってほしいという
願いが込められています。

そんなTheSoloist.の、
"priscilla 1969."
Oversized L/S P/Oです。

22SSシーズンの
ショーでも注目された、
アメリカのフォトグラファーである

"joseph szabo"(ジョセフ・スザボ)の名作、
"PRISCILLA"に改めてフォーカスを当てた、
スポットコレクションとなっています。

90'sの
グランジ/オルタナティブロックシーンを
象徴するバンド、

"Dinosaur Jr."(ダイナソージュニア)の
名盤である、
"Green Mind"のジャケットにも使用された、
ジョセフの"PRISCILLA"を大胆にもプリント。

ロックカルチャーを愛する
宮下貴裕氏らしい一着ながら、
そのまま写真をプリントするのではなく、

少女の姿を抽象的にドットで描くことで
既視感を感じない
独自のクリエーションも織り交ぜた、
一捻り効いたデザインに。

これによりカルチャー色が強くなり過ぎずに、
The Soloist.のフィルターを通した、
よりファッションなTシャツに
昇華しています。

また、
バックに作品のタイトルと
撮影した年をプリントしており、
満足度の高いプラスワンの
デザインもポイント。

マテリアルには、
ライトウェイトでサラッと
肌馴染みの良い、
コットンのカットソー地を使用。

主張しすぎない光沢を備えて、
滑らかな肌触りにより、
カルチャー的なデザインを取り入れた
Tシャツながらも、
チープさを全く感じさせません。

シルエットは、
一枚でも様になるように
リラックスとしたフィッティングに。

細やかなディテールワークも特徴の一つで、
襟と肩の裏側のシームを
表に出していることで、

さりげなくもインサイドアウトの
技法をデザインに落とし込んでいることも
ポイントです。

一枚で様になるTシャツとなっており、
シンプルにデニムやショーツなどと
合わせていただくことはもちろん、

ウールのスラックスなどの
クリーンなパンツに
バンドTシャツのような感覚で、
カルチャー色を敢えて加えていただくことも
とてもオススメ。

ジョセフ・スザボの名作に
改めてスポットを当てていることから、

デザイナー宮下氏のこだわりと
お気に入りであることが、
ひしひしと感じられる
アイテムとなっており、
是非手にしておきたい一着です。

-TAKAHIROMIYASHITA TheSoloist.-のアイテムは、
【北千住店】にてお取り扱いしております-


MADE IN JAPAN

SIZE(cm)
44/ 肩幅61 身幅66 袖丈66 着丈78

MATERIAL
COTTON 100%