【LEMAIRE】
バスローブ
コート
6-0007

232,100円(税込)

 4446
BROWN/ ELECTRIC BLUE
COLOR
SIZE
購入数


【ITEM】
メゾンブランドにて手腕を振るい、
確かな経験と実力を
持ったデザイナー、
クリストフ・ルメール氏が手掛ける
パリのブランド、LEMAIREの
バスローブコートです。

名称通りにバスローブを元にしながら、
LEMAIREの掲げるコンセプトである、
"究極の日常着"をそのままに体現した
一着がこちら。

ブルーとブラウンの大柄のチェックが
全面に施されており、
バスローブのような意匠も相まって
リラックスとしたムードを漂わす
デザインに。

リラックスとしたムードがありますが、
LEMAIREならではの
ありそうでない上品な色味で
チェックを構成し、

それに加えて、
暖かみに溢れた
ハイクオリティーなマテリアルと
優美な揺れ感を生む
美しいシルエットが合わさることにより、
エレガントに昇華された一着となっています。

また、
バスローブのような意匠性と
ヨークの部分にのみ裏地を配して、
背抜きのようにされていることも
合わさって、

サラッとデイリーに
羽織りやすくなっていることで、
"究極の日常着"というブランドコンセプトを
強く感じさせる所以に。

ミニマルでエレガントな佇まいながらも、
細やかな点にも抜かりなく
作りこんでいることもポイント。

襟までボタンを留めて
ハイネックのように着ていただけますが、
ネックのフォルムが
首のラインに沿うように
斜めに傾斜していることで、

首が短く窮屈に見えてしまうことなく、
ナチュラルに顔周りを
スッキリと見せてくれます。

更にウェストのコードで
ウェストマークをするように、
ギュッと絞って着ていただくことで、
スタイルアップすることも
非常に魅力的です。

マテリアルには、
バージンウールとアルパカを
贅沢にハーフずつで構成した、
イタリア製の生地を使用。

暖かみと味わいのある起毛感と
アルパカらしい上品な質感によって、
クラス感と季節感のバランスを
見事にとった、

LEMAIREらしいありそうでない
マテリアルへの妙を感じる
生地感となっています。

また、
アルパカは軽くて保温性に
とても優れており、
メルトンとフランネルの中間ほどの
厚みと質感で軽い着心地ながらも、
暖かく着られることも魅力です。

シルエットは、
リラックスとしたムードで
サラッと着られるように、
ゆったりとしたフィッティングに。

ただゆったりとした
フィッティングにならぬように、
生地の落ち感とレングスの長さを活かして
縦のスマートなラインを強調し、
優美な生地の揺れ感を生み出すことで、
美しい佇まいを演出しています。

サラッと羽織りやすい雰囲気によって、
シンプルにデニムでカジュアルに
合わせていただくことはもちろん

スウェットパンツで
リラックスとしつつも上品な印象で
着ていただいたり、

ウールスラックスでクリーンに
していただいたりと、
様々なテイストで楽しんでいただけることが
非常に魅力的です。

また、
カットソーの上からでも良く、
中にフーディーやニットを
合わせていただいたりと、
インナーを問わないこともポイントです。

色味のあるチェックが
カラートーンが重くなりがちな
秋冬に映える点も嬉しく、

デイリーに着ていただけながらも
優美な雰囲気を纏わせてくれる、
"究極の日常着"の名にふさわしい、
見事な出来栄えの逸品となっています。

-LEMAIREのアイテムは、
【千駄木店】にて取り扱っております-


SIZE(cm)
44 /肩幅56 身幅65 袖丈59 着丈118
46 /肩幅57 身幅67 袖丈60 着丈122

MADE IN BULGARIA

MATERIAL
WOOL 50%
ALPACA 50%

LINING
COTTON 51%
VISCOSE 49%