【OVERCOAT】
DROPPED SHOULDER
SHORT SLEEVE TOP

53,900円(税込)

 12
MULTI PINK
COLOR
SIZE
購入数


【ITEM】
「Wearing New York (ニューヨークを着る)」
をコンセプトに、
デザイナー大丸隆平氏によって
2015年から始動した、
OVERCOAT(オーバーコート)

そんなOVERCOATより、
DOLMAN SLEEVE PUFFER JACKETです。

今シーズンは、
西洋文化から離れた、
アフリカや中南米のマイノリティーな
カルチャーからインスピレーションを得て、
数々のアイテムを展開。

デザイナー大丸氏によって
作り出された作品が着用者の手元に渡り、
着用者の自由に委ねられる存在を
世に送り出したいという
考えもクリエーションに組み込まれています。

そんなコンセプトの下に
生まれたアイテムが、
DROPPED SHOULDER
SHORT SLEEVE TOPです。

オープンカラーの半袖シャツを
ブランドらしくデザインすることで、
上品に昇華しながらも、
アーティスティックな側面も持った
こちらの一着。

一番に目を惹く柄は、
ニューヨークにあるOVERCOATの
アトリエ近くで、
デザイナー大丸氏が撮影した
壁面の写真から着想。

それを元に今の気分で
カラーパレットを選び、
作り出された、
オリジナルの柄となっています。

既視感のない無作為な雰囲気の柄は、
リゾート感ともトライバルな印象とも異なり、
アーティスティックで
ジャンルレスなニュアンスに。

OVERCOATらしいパターンニングの妙技も
デザインの特徴で、
後ヨークの左右にそれぞれに施された
2つのタックにより、

綺麗なダキのラインをバックに生み出して、
カジュアルになりがちな
オープンカラーシャツを
引き締まった印象に見せています。

更にマテリアルにもこだわり、
リヨセルを高密度に織った
ややウェイト感のある生地を使用。

強い反発感と
落ち感を同時に兼ねており、
テロっとした質感による
リラックス感を抑えつつ、
上品なドレープをプラスしています。

また、
肌触りも心地よく、
暑い季節にもうってつけの
生地感も魅力です。

シルエットは、
カジュアルなシャツらしく
ゆとりのあるフィッティングに。

ゆとりがありますが、
身頃のダキを直線的にして、
袖の丈と太さをを
ややスッキリさせることで、

ラフなリゾート感を抑えて、
タウンユースにもピッタリな
見栄えとなっています。

ショーツやデニム合わせでも
アーティスティックなデザインによって、
カジュアルになり過ぎてしまうことなく、

クリーン雰囲気のパンツとも
とても相性が良く、
スタイリングを問わずに
楽しんでいただけます。

シンプルになりがちな夏のスタイルに
とても映えるこちらの一着は、
必ずや揃えておきたいアイテムです。

-OVERCOATのアイテムは、
【千駄木店】にて取り扱っております-

MADE IN JAPAN

SIZE(cm)
1/ 肩幅46 身幅58 袖丈25 着丈70
2/ 肩幅50 身幅60 袖丈26 着丈74

MATERIAL
LYOCELL 100%