ROUUIS

rouuis ルイス


【ROUUIS(ルイス)】
世界でカルト的な支持を獲得している
韓国のブランド、
SOMEITのクリエイティブチームが、

世界でも指折りのテクニックを持った
韓国の-刺繍職人-、
日本の-気鋭グラフィックアーティスト-と
タッグを組んだ、
22SSデビューブランド
ROUUIS(ルイス)

熟練の職人による、
卓越したクオリティーの刺繍は、
ROUUISならではのこだわりと
アイデンティティーが詰め込まれています。

昨今では世界のどこに行っても、
刺繍の機械は
TAJIMA社製のものを使っているのですが、

ROUUISで
探し求め辿り着いたファクトリーは、
廃盤になった古い特殊な機械や、
TAJIMA社製の中でも他所が使わないような、
マルチタスク可能な機械を中心に揃えており、

何より工場長が
刺繍に対して真剣な方で、
彼のこれまでの作品を
いくつも見せてもらう中で、
一緒に何かできたら
面白そうだなと思ってました。

日本に帰ってきてから、
日本のグラフィックアーティストや
デザイナーと話す中で、

「刺繍に特化したブランドって他にないし、良いよね!」

ってことで意気投合し、
どういうブランドが良いだろうと言った時に、

SOMEITが持つ
哲学的なメッセージは
エッセンスとして保持しつつも、

世界から見た
日本らしさを全面的に出した
ブランドとして
完成させようということになりました。

やはり日本は
可愛いシンボルの中に
思想や哲学を凝縮させ、

マニアのみならず
大衆にも訴えかけることに
長けているという印象が強かったので、

韓国の生産背景と
日本らしいデザインを
組み合わせることで、

安くて本当に良いものができると信じて、
ブランドを
ローンチすることになりました。

とにかくSOMEITより安く、
刺繍にこだわり、
生地も自社で開発したものを
使うというこだわりを持っています。

今回のTシャツ類は敢えて
程よい厚みがありながら、
通気性の良い編み目が
やや緩い生地を選びました。

これは実際に、
幾つものの生地の上に
刺繍をして製作し、
着用してみたのですが、

やはり刺繍がある分、
厚くなったので、
できるだけ通気性をよくできる
生地を選びました。

ROUUISは
SOMEITが持つメッセージと
哲学を守り、

「世の中に流されない
主人公ROUUISと
その仲間や動物の物語」
というコンセプトになっています。

今後その世界観を様々な形で表現し、
より多くの方に
お届けしたいと考えております。

そのために利益を少し削ってでも
良いメッセージ、良い商品をお届けするということが
ROUUISを営む主な目的です。

-ROUUIS クリエイティブチーム-

-ROUUISのアイテムは、
【北千住店】にて取り扱っております-

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • <
  • 1
  • >

8商品中 1〜8商品