【MASU】
ジップアップ
ギャラクシーシルクシャツ
AJAW201907

52,800円(税込)

 4648
WHITE
カラー
サイズ
購入数


【ITEM】
2018年、
若手デザイナー筆頭株の1人、
後藤愼平氏によって設立された
新進気鋭の日本のデザイナーズブランド、
MASU(エムエーエスユー)の
ジップアップ
ギャラクシーシルクシャツです。

毎シーズンテーマを設けている
MASUですが、
今シーズンのテーマは、
"ready"

マイケル・ジャクソンの
ステージでの華やかな姿と
プライベートでの顔を覆ったスタイルの
相反する2面性を持ちながらも、
どれも等しく美しいと感じたことから、
今シーズンはクリエーション。

セパレートする服のアイディアや
レッドカーペットを
スウェットパンツで歩くこと、
スパンコールで
フーディを仕立てることなど、

マイケル・ジャクソンの2面性と同じく、
人の様々な側面をフラットに肯定することで
相反することを軽やかに表現し、
数々のアイテムを展開しています。

そのテーマの下に生まれた
アイテムがこちら。

ブランドのシグネチャーアイテムである
シルクのジップシャツが、
今シーズンのテーマに倣って登場。

シルク素材に打ち込むことのできない
スタッズやビジューを
プリントで表現したデザインに。

インクジェットプリントで
施すことによって、
鮮明な色合いとなっていながらも
細かい擦れなども再現することで、

気取り過ぎない
ヴィンテージ感のある仕上がりと
なっています。

16匁の非常に繊細で上品な質感の
シルクデシンとは真逆で
ハードな雰囲気のスタッズをプリントすることで、
今シーズンのテーマを強く感じていただける
デザインであることもポイントです。

一見華やかなデザインながらも
襟をバンドカラーにすることで、
スタイリングに落とし込みやすい
落ち着きを与えており、

前立てもジップとボタンの
2ウェイすることで、
シャツとしてや軽いジャケットとしても
着ることのできる、
2面性と汎用性をプラスしています。

マテリアルには、
前述したように
16匁のシルクデシンを使用。

薄手の生地感となっており、
シルクの適度な温度調整の特性が
合わさることで、
オールシーズン着ていただけることが
魅力となっています。

シルエットは、
一枚でもインナーとしても着やすい、
程よくゆとりのあるフィット感に。

このゆとりのあるフィット感と
シルクのドレープが合わさることで、
上品でありながらもリラックスとした印象を
演出しています。

テーラードジャケットや
セットアップスタイルの中に
差していただいて、
肩肘を張り過ぎずに
華やかにドレスアップしたり、

色落ちしたデニムやショーツに
ラフにサラッと合わせても
非常に雰囲気があり、
様々なスタイリングに馴染みやすくも
ファッショナブルにグッと持ち上げてくれます。

ブランドのシグネチャー的な存在の
アイテムながらも、
新鮮味に溢れたデザインが秀逸な
一着です。

-MASUのアイテムは、
【北千住店】にて取り扱っております-


SIZE(cm)
46/ 肩幅50 身幅60 袖丈64 着丈75
48/ 肩幅52 身幅62 袖丈65 着丈77

MADE IN CHINA

MATERIAL
SILK 100%