【MASU】
ディスコ
バギーイージーパンツ
AJAW201907

48,400円(税込)

 4446
MULTI48,400円(税込)
在庫なし
48,400円(税込)
在庫なし
カラー
サイズ
購入数

【ITEM】
2018年、
若手デザイナー筆頭株の1人、
後藤愼平氏によって設立された
新進気鋭の日本のデザイナーズブランド、
MASU(エムエーエスユー)の
ディスコバギーイージーパンツです。

毎シーズンテーマを設けている
MASUですが、
今シーズンのテーマは、
"ready"

マイケル・ジャクソンの
ステージでの華やかな姿と
プライベートでの顔を覆ったスタイルの
相反する2面性を持ちながらも、
どれも等しく美しいと感じたことから、
今シーズンはクリエーション。

セパレートする服のアイディアや
レッドカーペットを
スウェットパンツで歩くこと、
スパンコールで
フーディを仕立てることなど、

マイケル・ジャクソンの2面性と同じく、
人の様々な側面をフラットに肯定することで
相反することを軽やかに表現し、
数々のアイテムを展開しています。

そのテーマの下に生まれた
アイテムがこちら。

煌びやかなスパンコールで
ワイドなフレアパンツに仕上げることで、
エレガントさと華やかな雰囲気を
両立したアイテムに。

両面配色されたスパンコールを編み込んだ
特殊なモール生地を使用しており、
プリズムのように乱反射する
鮮やかな輝きと
優美に揺れ動くドレープ感を
実現しています。

それをフレアパンツに仕上げることで、
70'sライクな華やかさを纏いつつも、
迫力のワイドシルエットで
モダンなテイストも感じられ、
MASUならではの温故知新的な
デザインに昇華。

見る角度や光によって、
色や輝きが変わることで
スタイリングの主役となるほどの
パワーを秘めたパンツとなっています。

スパンコールが特徴的な質感ですが、
ライニングを配していることで、
不快感を感じさせないこともポイント。

シルエットは、
ワイドフレアなタイプとなっており、
迫力があると共に
ナチュラルなスタイルアップ効果も
とても魅力的です。

トップスがシンプルでも
穿くだけでスタイリングが完成する、
インパクト抜群のデザインで、

デニムジャケットやレザージャケットで
とことんコンセプチュアルに
していただくことも非常にオススメ

今シーズンのテーマらしい
優美さと華やかさの2面性を持った
デザインとなっており、
更にマイケル・ジャクソンのような
スタイルを彷彿とさせる煌びやかさも
ポイントのアイテムです。

-MASUのアイテムは、
【北千住店】にて取り扱っております-


SIZE(cm)
ウエスト68〜80 股上34 ワタリ35 股下78 裾幅33

MADE IN CHINA

MATERIAL
SHELL
POLYESTER 90%
POLYURETHANE 10%

LINING
POLYESTER 100%